スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高く登れば、、、。

皆さん
<THE 東山スカイタワー>を、ご存知でしょうか?
↑リンクしてあります。

数年前に、ここのエレベーターガールを
震撼させる出来事があったのをご存知でしょうか?

事件は、10年ほど前

あのおとぼけキャラのユリママさんが加害者です



親友のポンポコねーさん親子といつものように出かけて来た一行

展望デッキに行くにはエレベーターで行きます。
平日と言うこともあって、エレベーターは
ユリママと、ポンポコの二家族のみ!

スカイビューのエレベーターに かぶりついて
景色を見ながら上がって行きました。

さすがの、134メートル!
を見ると、丸い屋根の名古屋ドームに、
なんと テレビ塔まで見えています♡ (高いんだわ~♡)

私は、そのまま外を見ながら、
ポンポコねーさんに言いました。
(流石に、高いねぇ~♡
 名古屋ドームが見えるよ!!!
 あっ。あれはテレビ塔だね!

 良かったねぇ~♡ 
 思いついてスカイタワーに上ることにしてよかったね~。(*´▽`*))

と、言いました。

ポンポコねーさんは、素知らぬ顔で(ポーカーフェイスか!)
違う方を見ています。

私とは目も合わせず、震えています。
(高所恐怖症だったかしら?) ?  ?

5階の展望デッキに着きました。
子供たちは、喜んでわれ先にと 走っていきました。

さて、私たちもと、、、ポンポコの方を見ますと、
お腹を抱えて笑い出しました。

(もう~、 百合ちゃん、 あんな密閉空間で
 おかしいこと言うのやめてほしいわ!
 エレベーターのおネ~さんも笑いをこらえるのに
 必死だったんだよ!



 なんでタワーのすぐ下に、ドームやテレビ塔があるのよ?

 <近すぎでしょう!>

 あれは、名古屋ドームじゃなくて、千種のスポーツセンターだし
 テレビ塔なんかじゃなくて変電所の鉄塔でしょ!)

と、言うのです。



でも私には、ドームはドーム!
鉄塔は鉄塔!

思ったままを口にするのは、いけない事のようです。


エレベーターガールのおねーさん
笑いを我慢して ヒクヒクした挙句に
鼻を鳴らしていたそうです。m(__)m  ブヒ


その後 
展望デッキで、360度パノラマビュウの景色を楽しみました。
望遠鏡の遙か先に、見えたナゴヤドームと
テレビ塔

小さかったなぁ(*´▽`*)

東山スカイタワーには、今尚
エレベーターガールが乗っていて、
案内をしてくれます。❤

あの時のエレベーターガールのおねーさん
ごめんなさい。
若い身空で、<鼻鳴らし>((+_+))
相当可笑しかったんでしょうか?








スポンサーサイト

またまたおとぼけ 

時代小説(時代劇)にまつわる、私のおとぼけをお話します。

祖母の影響で
たくさんの時代劇を見てきました。

叔父の家に行けば、
時代小説がトイレに置いてあり、よく読ませてもらいました。

時代劇用語って、難しいですよね。

お殿様が使う言葉、
悪い商人が、使う言葉、・・・色々あって、本当に難しい。
小説で見ると、 漢字も難しい。

そんな私が 時代小説を 一生懸命読んでいました。

でも、話の途中で突然出てくる どうにも変な人物のせいで
集中して 本を読めません?


いくら 私が無知だとしても、
この突然現れる人物は?

せっかく話が面白くなってきた時に
(誰?あなたは?)

腹が立ちます。

話の筋と関係なく、唐突に現れるこの人物!

ほとほと困って、
小説半分ほど読み進めた頃。

突然わかってしまったのです。
その人物の意味を・・・

その人物
名前は左 
(ひだり)様と言います。
勘のいい方はもうわかりましたよね。

ひだり様が私を本当に苦しめ続け、
時代小説を、嫌いにさせたかもしれない 

その 正体とは‥‥‥

左様
さよう と読むんです。 ハハハ

(左様である。左様、左様)(さようである。さよう、さよう)
このサヨウを、私はひだり様という人物だとばっかり思い込み、
ひだり様が、突然出てきて、びっくりしたり、困惑したり
大変だったのです。

私って本当にどうしようもなく バカ です。

途方にくれる話^_^;



ハムの話

結婚して初めてお中元が届きました。
ハムの詰め合わせです。
(わー♡おいしそう。今日は、サラダに ハムでも
入れよっかなぁ♡)

夕飯が出来ました。

(おっ、ハムサラダじゃん。)

(うん、今日届いたの!)

mogumogumogu...


(ん?んん?なんか入ってるけど?)


(周りの紐、切った?)
(紐?)
(紐!)
(紐って何のこと?)
(普通紐で、くくってあるでしょ!)
(そうなの?なんか切りにくいとはおもったけど・・)
(それが紐!)
(ボコボコしてる所が紐?そこを切れ目だと思って
切ったんだけど・・)
(それが紐だって!)
(見てみや~!この白い紐)
(あっ、本当だ。ごめんね。出して食べてね。)
(・・・・・)



メロンの話

主人の実家での事です。
少しはお手伝いをしないとと、
台所へ行きました。
台所には義姉さん、姪のまみちゃん、甥のマーくんがいました。
(義姉さん、なにかお手伝いすることありますか?)
(じゃあ メロン切ってくれる)
(はーい♡)
義姉は、やさしい仕事を私にまかせて
自分は忙しく働いています。

私がメロンを切り出しました。
横でまみちゃんがお皿を用意してくれています。
マーくんは何故か何処かへ、行ってしまいました。
まみちゃんは、黙っています。

(・・・・?)

しばらくすると、義姉さんと、マーくんが
笑いながら戻ってきました。
(百合ちゃんメロンは、普通は洗わんのだよ。。
マーくんが(お母さんたいへんだって!百合ちゃんがメロン
洗っとるで、すぐ行って!)と言ってきたで、
もうビックリしたって!
洗うと甘くなくなるって!)←名古屋弁でお読みください。
(オレなんか、種の甘いとこが好きだから、種ごと食べるとるよ!
種がウマイんだて!種のまま出せばいいんだて!)←やっぱり名古屋で、どうぞ♡

みんなが、やさしくフォローしてくれています。
なんてやさしいフォローなんでしょう♡
私がジャブジャブと洗っていた事を、責めもせず、、、



甥と姪にかばわれる私って!・・。

帰りの車で 主人にその話をしました。

(・・・・・   びっくりしただろうなぁ。)
と、シミジミ言われました。



親切なママ♡

夫婦でドライブ中の、いつもの会話です。

P(パパ)(志段味のイオンってここ右曲がる?)
M(ママ)(うん、たぶんね。)
P(標識出とらんけどどっち?)
M(うーん、こっちかな?→)
p(分岐点に出たけど、どっちだと思う?)
M(こっちなんじゃない↑)

主人は方向音痴の私に必ず道を聞きます。
多分 間違ってたら私のせいにできるから?・・

私は知らなくても必ず答えます。
サービス精神旺盛だから・・


聞かれてわからない事でも

(うーん、うーん、うーん) っと、考えます。

そして答えちゃうんです。
(わからなくても・・)

なんか言わないと悪いなぁ。
なんか答えないといけない・・

今思うと、学生の時からいつも先生の質問に、必ず返答する子でした。
答えがわからなくても頭のなかに浮かんだワードを言うんです。

先生に聞かれると、(答えなきゃぁ!)という強迫観念が働き、口から勝手に答えが出ます。

中学生の時こんな事がありました。
先(さっき校庭でみんなが摘んだたんぽぽは、どんな所から咲いていた?)と聞かれ、私が当てられました。

私(うーん、うーん、うーん、コンクリートからです。)
先(えっ?)
(そうゆう言い方ももあるけど、それを言うなら コンクリートの隙間の土から、って事だよね。!・・)と言われました。

表現力も違えば違うものです。
わからないなら答えなきゃいいのに・・・。



私に道を聞いて違う所に行っちゃった主人に
(なんで私に道聞くのよー?)と、尋ねると

(アンタに聞くと何でも答えてくれるから!)と・・・



PS  サービス精神ありすぎるのも、考えものです。


雪の日の思い出


何年か前 主人の車を買い換える時 日産のセレナラルゴで迷っていました。

カタログを貰いに行くことになり 日産へ!

家の近くの日産に行きました。

駐車場に車を停め受付へ
(すいませんセレナのパンフレットくださいますか?)
(えっ?セレナでございますか?) と言って受付の女の人は 驚いた顔しています。
(はい セレナです。)
(少々おまちください)と奥に入って行きました。

しばらくすると 店長らしき男の人と一緒に戻って来ました。

店長さんらしき人は
(お客様  。。  セレナのパンフレットはウチには置いてございません。)
(と となりの日産の方にあると思います。) と言いました。

(ええっ?こちらは日産ではない。!・・・)
(失礼しました。)

そうなんです。一軒店を挟んで
両側に 日産とトヨタがあって 
大雑把な私は 日産の看板を見ながら トヨタに入り

トヨタの店員さんに セレナのパンフをくれと言ったのです。

トヨタの店員さん   本当に優しい

こんな馬鹿な客にも 丁寧に対応

この話を聞いた主人と友達がまたまた大笑いしたことは言うまでもありません。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。