スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美人さんの話Part2

 この前話した美人さんの話です。
友達に話したら、大受けでつんのめって笑ってくれたので、書きたいと思います 。 

 美人さんが本当に美しい人だって、書きましたよね。

私の病院に受診されてる夫婦。
ダンナ様が少し少し認知症になっているのですが、
採血の時など手を振り回して暴れられるのです。
針を刺すので大変 危ないのですが、
採血の時ちょうど、横に美人さんが通りかかりました。

奥さんは、スグに旦那さんの気を散らそうと (ほら、すごく美人の看護婦さんだよ!ほら、見て!見て!) と言いました。

と、ご主人は、ジーッーと、美人さんを、ウットリと見つめます。
その間に私は、 ササーッつと採血をします。
(私と奥さんの連携の良さったら・・・・)

美人さんも横でじっと ご主人を見つめていてくれます。
美人さんのおかげで うまく採血が出来ましたよ。と、いう話なのですが、

私の友達は (で、ゆりちゃんの、活躍は?) 
・・・・・。
大爆笑  されちゃいました。
私って何扱い?
その時は あまり感じなかったけど 
友達に指摘されて、少し落ち込んだ私だったのです
。その後も、このご主人が見えると皆が (美人さん~ちょっと来て!) と呼んで
美人さんは、大活躍。
彼女は誰もがウットリするくらい綺麗なのです。   
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。