スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1534回「子どもの頃にやった失敗」

子供の頃にやってしまった失敗、

①・弟の脇をかかえて グルグルまわして
  ガラス戸に 足をガシャ~ン! ! !
  弟は、足首を切って4針縫合しました。

②・調理実習で、
  3色丼の具材をボールで、 一つに混ぜ上げました。   混ぜ混ぜ丼
  教師に、物凄く怒られました。

③・中1になっても、
  ブラを買ってもらえなかったので、    (    必要はなかったが、、。) 
  3センチ位ののゴムを 胸の下に巻いていった。
  ブラ  ソックリと、思ったのは私だけ!
  
④・中学の時、廊下のワックスで滑り、
  男子のジャージのズボン 掴んで 
  脱がせました。
  

⑤ 初めての100点(*^_^*)
  見直すと1問不正解。
  申告しなかった。。。。。。
  

⑥・高校の時、父親を嫌いになって、
  2年間 口を聞かなかった。
  (お父さん ゴメン)





小学生の時、いじめにあいました。
クラスの子全員から無視された。

親に言えなかったなぁ。




法事にて ・・・ (哀愁の高山)



父が亡くなって法事が何回あったことでしょう?
長生きの家系です。
父だけが早々と行ってしまいました。

まだ若かった私の弟は、
彼なりに父の代わりを努めたいと
小父、叔母、の前で
声を震わせながら 自分が家族を守っていくと 宣言したあの日から
もう 随分経ったような気がします。

法事を重ねるごとに、
あなたは 貫禄が出て、見事な本家の長男ぶり
姉として、とっても誇らしいです♡



弟の挨拶で始まった法要も、
滞り無く終わり、
さあ、待ちに待った宴会  !  では、無くて
お食事会が始まりました。

ここでは、母が頑張りました。

生前、親戚が集まると
それはもう張り切って  美味しい物を食べさせたいと
大盤振る舞いをする父でしたので、

少しでも 父の遺志を継ごうと
ゆっくりくつろげる一席を設けてくれました。
 (お母さん ありがとうね みんな 喜んでいましたよ)


会場は、実家から歩いていけるほど近い。

大きな和室に、 コの字に一人がけのテーブルと椅子が
ずら~っと、並んでいます。

リウマチの叔母、
股関節のOPをした叔母、
糖尿病、高血圧、病気自慢をしつつ、

次回はみんな 揃って逢えるの?
そんな心配をしたり、
新しく増えた家族のお披露目の場になったりと、


総勢26人!

80~0歳!

話に花が咲きに咲き乱れました。

従姉妹同士、
男同士、
父の姉妹と並びました。

高山ならではの、法事ご飯(おいし~)

大賑わい、
おねーちゃんとチビちゃんは
別のお部屋です。

大きいおーちゃん達は、大変だったでしょうけど
別部屋制のおかげで

大人たちは大いに
話し、飲み、騒ぎ?
楽しい時間が持てたのでした。(Good)




(又、次も会おうねー♡)

挨拶をして みんなを 見送りをしました。


私の家族だけ のこります。



父は、とても喜んでいると思います。

姉弟、 夫婦、 親子、 嫁姑、 婿姑

(仲良くしなさい。 仲良くしんと! )

誰かが喧嘩すると  父はいつも怒りました。

お父さん
心配ないですよ。


だいすきです。
ありがとう。


優柔不断だったけど   (*^_^*)

今年のお盆休みは、勤め先の病院の都合で、
とっても長いお休みだったので、
絶対 『家族旅行』 に、行くぞ~!と、
私は、とても張り切っていたのです。

6月には、日付がわかっていて、
何社も旅行社を 周りました。

インターネットも、調べました。

リビングには、パンフレットが 何種類も。

(長いから海外だって行けちゃうぞー♡)

ハワイには、ちょっと日にちが足らないかも、、。
グアム? 韓国? 北海道?

しばらく大きい旅行を、していません。(*_*)

(あーなんて楽しみなんだろう♡)


毎日ネットとにらめっこ

主人は、どこでも良いと、、。

子供たちも、(お母さんに任せる!)と、、。

私は、考えました。

そうだ、私が一番行きたいのは、
スパリゾートハワイアンズ❤←リンクしてあります。

なので、そこにしよう❤

でも、名古屋から行くには、とっても時間がかかります。

飛行機では直行便出ていません!  なぜか、韓国経由?

新幹線&JRでは すごく時間がかかってしまいます。

人気スポットなので、予約も一杯でした。(残念(T_T) )


ネット巡りは、続きます。

色々見れば見るほど、

迷います。

そのうちに、考え過ぎて

放置しました。

いつもこう。

決断力が無い。

(どうする、 私!)

もう、いいかげんに決めないといけません。

もう一度 ネットを見ました。

目的から選ぼ!

地域から選ぶ!


こんな私にきめろって言われても

困るわ!

で、結局。

夏といえば、水!と、いうことで、

隣の市は、犬山市!ライン下り』←リンク
船で、木曽川を下るんです。

近すぎだけど、お泊りにしてみました。

家族に発表すると
(まさか?) (嘘?) と、

みんな唖然とします。

ホテルまでの所要時間40分!

(近すぎかなぁ。)

優柔不断なお母さんに任せた

あなた達が悪い!

友人のポンポコねーさんに

(旅行、犬山にした。)と、言ったら

一分くらいは笑い続けて、

(せっかくの旅行なのに、なんでそんな近く?)と、

又、大笑い!

(私が、すんごく決めるの苦手なの知ってるでしょ(*_*)

ポンポコねーさんが、決めてくれたら良かったのにー!)と、言うと

又々、ケタケタと笑い、

(信じらんない、自分ちの旅行を人に 決めてもらう人)

その後はずっと笑っていました。

とりあえず反対者もなく、

犬山旅行は決定!

長い連休に入りました。



昼前に出発。

観光地なので、城下町を散策し、宝探しゲームをやっていたので、

地図を購入して参加しました。

、国宝『犬山城』リンク 60度位のはしご階段を登り、

美しい犬山の街並みを見て、木曽川の深い翡翠色を堪能しました。

お宿に帰ると、歩き疲れぐったりした身体に、温泉と、美味しいご馳走が待っていました。

食べきれないほどのご馳走に満足♡

翌日 待ちに待ったライン下り。

正式には、日本ライン下りと、言います。


木曽川を、全長13㎞ 途中かなり早い急流が8箇所、水しぶきも結構かかります。

水がかかり、風も気持ちよく 家族全員 以外に楽しく遊んできました。




あはは

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。